ちょっと寒い日に オニオングラタンスープ

春は三寒四温ですね〜 ちょっと前までぽかぽかだったのに、また寒さが少し戻った感じ・・・。
春がちょっと苦手な私はこの寒さが嬉しかったりするのです。 ちょっと寒い日におうちで温かい飲み物を楽しんだりすると小さな幸せを感じたりして。 皆さんはどうですか?

今日はバゲットを使った体も心もぽかぽかの定番メニュー、
『オニオングラタンスープ』 でちょっぴり寒い朝をほっこり楽しんでみました。

onion-gratain-soup1.jpg

夕べの残りのコンソメスープ(オニオン&きのこたっぷり入り)に
バゲットを浮かべてにとろけるチーズを乗せてチンしただけの簡単メニュー

*レシピ(4人分)*
・バゲット       4カット(1〜1.5cm厚さ)
・とろけるスライスチーズ  4枚 
 (グリュイエールや、エメンタールチーズを使うとさらに美味しいコクが
  楽しめるよ)
・ガーリックバター   少々 (初回のレシピで紹介したもの)
・コンソメ系スープ   4杯分

 (( 作り方 ))
1. バゲットはやや斜め切りにする
2.スライスしたバゲットにガーリックバターを少々ぬる
3.2の上に半分に折ったスライスチーズを乗せる
4.あっためておいたスープに3のバケットを浮かべ、オーブントースターで
  2分程焼いたら出来上がり。
onion-gratain-soup2.jpg
はい、スープが有れば、めちゃめちゃ手抜きの朝ご飯でございます。
その手抜きの為に前日の夕飯はもちろんオニオンスープをこしらえた所、これがなんだか大好評shineで、子供達ったら『おかわり〜』をおねだり。ちょっとだけよ、これは明日の朝、お楽しみのグラタンスープさまに変身するんだから。

そうそう、パリにお嫁に行ったあのお友だちに寄ると、オニオングラタンスープは寒い季節の定番でフランス人の大好物らしいの。 結婚式の後のパーティーで明け方まで騒いだ後、オニオングラタンスープを食べる風習もあるくらいらしいのです。
  bread   bread   bread

簡単に作った割に、なんだか大好評だったので、
  我が家のオニオンスープのレシピもちょっとご紹介〜

*レシピ(夜・朝2食/4人分)*
・オリーブオイル  大さじ2
・ガーリックバター 小さじ1 (簡単作りおきの)
・たまねぎ     3個
・きのこ(しいたけ 大2枚、しめじ1袋)
・コンソメ     適量
・水        800cc

1. 薄切りにして15分おいたタマネギを電子レンジで10分間チン!
(この時すでに大部炒めた程度にしんなりなってます)
2. その後、オリーブオイルとガーリックバターで弱火で炒めること20分。
たまにかき混ぜる程度でOK。
*他のお料理しながら出来ちゃいます!蓋はしないでね。
3. 好みの大きさに切ったきのこ達を投入。 軽く炒めたら、
 お水約800ccとコンソメ入れて15分ほど煮る。
4. 仕上げに薄口醤油を小さじ1杯程入れて出来上がり。 
 restaurant  restaurant  restaurant

*たまねぎは、切った後に15分以上おくと、血液さらさら効果が発揮されるらしいの。そして、さらに、炒めるとそのサラサラ効果が10倍にも増えるらしい! 嬉しい事に、老化防止とか、一緒に取った脂肪を吸収してくれたり。 そして、きのこを入れる事で、バケットの上のチーズの カルシウムをきのこのビタミンDが体にしっかり取り込んでくれちゃう。元気でキレイになれる体にも美味しい一品でございますshine